読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新婚夫のトライアスロン生活

新婚生活も始まりばたばたしてますが トライアスロンだけは続けたい!!なブログ

新庄・蒜山スーパートレイル とりあえず完走

駄文です。忘備録です。

 

新庄蒜山スーパートレイル70kmの部とりあえずの完走です。最終74kmでたぶんもっとあった。76kmくらいかと。

 

13時間48分。

58位/200人弱。

 

食料 ジェル 5.6個、エイドの小さいおにぎり、りんご、みそしるとか。かなり少なくで済んだ。持ちすぎで反省

 

水分5リットルくらい

 

シューズ サロモンセンスマントラ

 

 

 

完走率50%となんとも厳しい大会でした。90人もゴールできてない噂。

 

累積獲得標高は4100m。実際はも少し少なかったんじゃないのという感じも。

 

ロングのトレイルレースは2回目。地獄の恐羅漢は途中で競技自体終了しちゃいましたから記録なし。

 

恐羅漢以降ほとんど山行ってなかったんです。海ばかり。かなりのぶっつけ本番でした。

 

完走で来たらよし、みたいな感じで望みました。

 

田川さんもなかばだますレベルでエントリーさせてバディースタイルで臨みましたが。。。

 

スタートから、第1、第2エイドまで22kmくらい。ロードと林道でまだまだ序盤という感じ。

 

第2エイドの関門は9時で到着時7時過ぎ。二時間くらいの貯金があり、割と緩い関門かもと思ったけど、、、あとで現実をたたきつけられます。

 

第2エイドからは本格的なトレイル。

 

25kmくらいまでは並走しつつ待ったりしながら進みましたがいったん先に進むことにして第3エイドにて待つつもりで。

 

第2エイドから第3エイドにたどり着くまでの13km。3時間以上かかる。ここで10時半

 

林奥様に声を掛けられました。ありがとうございました。

 

第3エイド到着。 32km地点で田川さんを15分~20分待ってみるものの、先に行くことにする。

 

全速力でこっちに来るランナーとすれ違う。

 

最初は忘れ物とかした人かと思ったけどよく考えたら トップの選手がすでに折り返していたことに気づく。

 

トレイルで速く走れる奴が人類で一番強い種族だと思った。実際ここでもかなりの人数が関門に引っかかった模様。

 

第3エイドから第4エイドまでは林道とロード。これがかなりきつかった。ロードで歩くなんて予想GUY。

 

蒸し暑く、日陰のない状態で、さらに第三エイドまでで足がボロボロになっている状態でのロード、ここでも後半に温存していた足をすり減らすことになる。

 

第4エイド 45km地点。ここから第三まで別ルートで折り返す。13時前に到着。関門が14:30、なんとか行けそうと

 

この時も思う。

 

第4エイドから第3エイドへの帰路。来た道の折り返し途中で田川さんに会う。あきらめずに次のエイドに向かってほしいと声をかける。ここまで来てくれていることを確認できてほっとした。蒜山高原を抜けていく、ここもほとんどロードと林道。

 

満タンにした水も1.5リットルを使い果たす。

 

第3エイドに戻ってきたのは14時半前。55km地点。

ここが第4関門4時。

 

最終的にリタイアのほとんどがここで終了。第5関門は5時で、ここからどう頑張っても2時間はかかるってことで4時にきても間に合わない話。

山道を途中から折り返すような形で帰路を目指す。

 

第5関門は4時20分に到着。関門まで40分しかなかった。

 

次のエイドまで6km、ゴールまで10kmと言われたけどあれ絶対ウソです。

 

最後の山の下りからヘッドライト装着、掴まるところもなく直滑降のずるずるのコース。何回こけたかわからない。

 

最終エイドからは林道+ロード。

 

当分トレイルはお腹いっぱいだとか自分の走力のなさとか色々反省しながら100マイルとか絶対無理、これ以上長いトレイルも今は無理だなぁと。そんなことを思いながらゴール。田川さんも第4関門まで頑張ってくれてゴールで先に待ってくれいてじんときました。

 

初のロング完走はやっぱり嬉しかった。山の練習ほとんどしてないのはやっぱりダメだな。

キャノンボールも今月あるけどいまは走る気も起こらないなぁ。

って言いながらまたどこか挑戦するんでしょう。タイムもしっかり目標決めていこう。

 

とりあえず完走できてよかったです。ボランティアの新庄村の方々ありがとうございました。

 

ジェルと固形の食料しこたま積んだけどジェル6個とエイドのおにぎりつまむ程度でした。もっと軽くしていこう。

今シーズンもトライアスロンは終了

ブログとかなかなかできないなと思ってまして。

トライアスロンシーズンもあっという間に終わりました。

そして子供も生まれて、夏が終わろうとしてます。

今シーズンはスイムをしっかり練習してようやく人並みになってきたかと。

ただ速くはないし、バイクは全然練習してないからいよいよ1番成績良くないのはバイクパート。

これはまずい、この一年バイク真剣にやります。

さてさて

6月 大阪水都アクアスロン、なかうみオープンウォータースイム

7月 はつかいち宮島パワートライアスロン

明石アクアスロン

湯原温泉トライアスロン

8月 スイムラン多伎

9月 倉敷国際トライアスロン

なかなかバタバタしてましたね。結果らしい結果出せたのは明石と湯原温泉くらいかな。あとはなんとなくパッとしない成績。気が向いたら一個ずつなんとなくレポートします。夏が終わりますね。

もうすでにレースは4つ終えています 連投

ずいぶんと更新していません。

まぁいいんですが。

 

沖縄にいってきました。それもずいぶん前です。5月後半ですね。

22、23、24、25の四日間。

3泊4日、航空券(神戸発)+レンタカー+ホテル で1人19,000円と目ん玉飛び出る安さ。

5月の連休明けは沖縄は梅雨入りで観光客が一旦ぐっと落ち込むわけでして。

 

狙い目です。たしかに雨もありますが変わりやすい天気なので青空もちゃんとあります。

いいハネムーンでしたwww

 

マタニティフォトとやらも撮りまして。

 

さてレースのこと連投します。気が向いたら。

 

 

 

トライアスロンシーズンイン

全然更新してませんでした。

別にいいんですが。

バラモンキングは結局妻の妊娠諸々で取りやめました。

まぁ色々今年もレースに出たいし ロングレース一本出ると費用がそれだけでふっとぶし、とか理由はほかにもあるんですが。

来年はロングデビューします。はい。

今年のレース、決まりました。

 

5月末 恐羅漢トレイル 64km

6月4日 大阪水都アクアスロン(スイム1km、ラン10km)

6月26日 中海オープンウォーター3km 

7月3日 はつかいち宮島パワートライアスロン(ミドル)

7月18日 明石時感動アクアスロン

7月24日 湯原トライアスロン(ミドル)

9月10日 倉敷トライアスロン 

 

多いな、おい笑

 

8月のスイムラン多岐、出たいんだけどなー、、、トラについては近場でいいレースがたくさんあってうれしいです。

中四国トライアスロン的に環境いいと思う。瀬戸内の海はおだやかやし。

トレランもやっぱり好きだよなといつも思います。

来年はSTYエントリーしよ。

 

 

 

 

 

戦いに駆り立てたのは貴様だ!そんなことが言えるのかよ!!(ジェリド・メサ)バラモンキング、エントリーしました。

Zガンダムではジェリドが好き。オールドタイプとして最後までカミーユと戦い、まぁまぁ強かったししぶとかったし、バイアランに乗っていたし。

 

私ごとですが来週結婚式なんですよね、で、その準備が毎日毎日、仕事から帰ったらやらないといけないわけです。奥さんには結婚式のせいで練習できてないとぶつぶつ文句を垂れてます。

 

てぇことは!!!プールも行けてないし、朝ランもまぁできてませんわな。

シーズンオフです。ちまたではマラソンシーズンですが 神戸でいったん打ち止め。今後のことはまだ未決定。ソウル国際マラソンは出たいけどまだ未エントリー。

でも2016年6月のバラモンキングにはエントリーしました。長崎の五島列島で行われる ロングディスタンスのトライアスロン。いわゆるアイアンマン(アイアンマンって一応レースシリーズの名前なんでバラモンキングはアイアンマンではない、元アイアンマンですが)

スイム 3.8km、バイク180km ラン 42.2km

 

トータル226km!!!!!!!!

何が心配ってバイクトラブル。

パンクとかね、パンクとか、、、、パンク、、、、

これがあったらもう、、、だからそれまでに自力でバイクのトラブル解決を身につけなきゃ。。。。

 

とりあえず、家に帰ってDVDの編集、、、しないと。。。クソっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神戸マラソン PB更新ならず

3年連続の神戸マラソン。初でサブ3.5、二回目で3時間12分。三回目ならあれだろ、ほらやっぱり。。。

とおもってたんですけどね。撃沈、、、ほんとに沈む。

 

タイム 3:15:58

ペース 4:38/km

ケイデンス 192spm(1分間の歩数)、これかなり数値としては高いほう。ただいいのかわるいのか、、、ちょっとわかんない。

 

10km 44:11

20km 1:28:19

ハーフライン 1:33分くらい

30km 2:14:34

40km 3:03:52

42.195km 3:15:58

 

スタートしてから足が重く、今日はヤバいとわかる。

もちろん原因は先週の広島デュアスロン

一週間、足を休めてたんですがね。。。そういうもんでもなかったみたい。

ハーフか30kmまでは4:15~4:25/kmを刻める、、、はずだったんですけど。

 

ちなみにデュアスロンは ラン バイク ランのトライアスロンのスイム無し版。

ラン5kmバイク40kmラン5kmと 時間的には2時間くらいのレース。

甘くみてました。かなりきつかった。筋肉痛が引いても疲労は残ってたようです。

あと、一週間完全に走らなかったことでそれを抜くこともできず。どっかのタイミングでかるく走って疲労抜くべきだったなー

 

今季自己ベストを大更新(3:03:00)くらい、でシーズンオフに入る予定ですが 吉備総社マラソン(名前間違ってるかも)、ちなみに2月、のレースでリベンジを図ることにしました。

サブスリーの練習もまったくしてないし、むしろ月100kmも走ってない。

 

でもそれじゃいかんなと。

頭を冷やして、一から頑張らないとあきまへんな。

 

 

 

 

connect.garmin.com

 

 

大阪マラソン 振り返り

大阪マラソンの振り返り。

チャリティー枠の空きを運よくいただき、出場を果たしまして。

チャリティーはほんとは7万円。でも初期費用だけでいいってことで。チャリティーの団体も欠員とか出たらまずいんでしょうねぇ。

 

スタートの控えスペースも別だったり、走り終わったらラウンジでマッサージを受けることができたりとなんとまぁ VIPなこと。

さて

タイムはこんな感じでした。

 

TIME 3:18:15/PACE 4:38/km

 

8割~9割の感じで走ったつもりでしたが それでも30km越えると同じ。

しんどい、、すごくしんどいです。

 

21km折り返し地点までで 1:30ちょい。サブスリーイーブン。

30km地点で 2:12:13 そんなにわるくはない。

のこり12kmを5:00/kmで刻めば 3:12:00、去年の神戸と同じタイム。

体力的には余裕じゃないの。と思ってたんですが。。。

集中力の糸が切れたのもそのころ。

 

35km過ぎたらそれもできなくなってラストは6分以上かかる感じで。

でも仕上がりとしては全然悪くないです。サブスリーはさすがに難しいですがそれに近いところまでは頑張りたい。

神戸マラソン当日の俺よ。

しっかりやるんだよ。

21kmまでのランが結構余裕な走りで90分イーブンていうのはなかなかいいじゃないの。

来年も出たいな大阪マラソン